<< 益子へ 幻の名盤解放同盟結成30周年記... >>

近未来ヘノ近道

最近良く考えることなのですが、
100年前の人達は一体どんなことを想って生きていたのでしょう?
それは、仕事のことも想ったり、趣味のことを想ったり、大切なひとを想ったり、これから出会う人や事柄だったり。
まあ色々あると思いますが、きっと100年後の未来のことも想ったりもしているでしょう。
どんな未来を想像していたのでしょうかね。
鉄腕アトムが空を飛ぶとか、宇宙を飛び立って火星へ移住計画とか。
国境が無くなっている世界とかも想像していたかもしれませんね。
一見考えればそれはとても無理なことです。
想像は必ずと言っていいほど、現実を超えます。
でも、たとえソレがあまりにも非現実なことだったとしても、想像は創造にきっと役立つことなので
いつかはきっとソレに近づくことでしょう。
いつになるかは解りません。
ただ、僕に出来ることはソレをやめないということです。
その想いが強ければ強いほど近未来への近道になるでしょう。

a0190022_264429.jpg

[PR]
by iberico-yamaneko | 2012-01-25 02:47 | life
<< 益子へ 幻の名盤解放同盟結成30周年記... >>